うつ病の時はマイナス面にばかり目がいってしまい、大小関係なく プラスに感じた事を見逃してしまいがちです。 どんな小さな事でもいいんです。例えば今日散歩してみたら気持ちよかったとしますよね?このプラスを大事にしてほしいなと思います。そしてこれを続けてみること。 もちろん体調が悪い時は休んで大丈夫です。そして休んだことで自分を責めなくても大丈夫。 今日食べた食事はおいしかった。これもプラス。こういう一つ一つを感じることによって、一日が終わる時の気分も変わってくるはずです。そしてうつ病も少しずつ改善していけば最良ですよね。 うつ病って確かに辛いけど、こういった大小のプラスを感じとってもらえたらなと思います。車のバッテリーだって充電しなければ、オーバーヒートしてしまいます。 人間の体と心も、適度に休ませてあげなければ疲れてしまいます。 仕事中肩がこったと感じても無理をして仕事をする。 自分は疲れているんだけど、それを押して周りに気を使う。 頑張り「すぎる」ことがうつ病の原因になってしまっているんですよね。 肩がこったらちょっと首などを動かして息抜きしたらいい。 疲れているなら、まずは自分を休めることを考えたらいい。 別にこれはサボっているわけではなく、みんながやっている事なんです。 力を入れ続けるのではなく、合間にちょっと力を抜いてみる。 こう考えることができ、実行できるようになればストレスと上手く付き合えることが出来ます。 自分の中で徐々に考え方を変えながら、よしやってみようと思った時に思い出してみてください。 でもあくまでもマイペースを忘れずに。心が疲れていて何も考えられない時はゆっくり休みましょう。